ニキビ 不快

ニキビと不快感でWパンチ

女性は損です。本当に損です。マジ損です。

 

女性にしか解りません。毎月々 生理痛と不愉快な思いでしんどいです。

 

しかも、生理期間だけではないんです。

 

生理前の1〜2週間はこれまた憂鬱極まりないのです。

 

訳もわからずイライラ、だるさ、むくみ、寝むさ、頭痛、腹痛、腰痛 etc・・・

 

おまけに、この症状は毎月違うから始末が悪いです。

 

何とかならないでしょうか?泣けてきます。

 

でもね、それ以上に厄介な最大の悩みがあるのです。

 

ニキビです。

 

私は「生理前ニキビ」と呼んでます。

 

面倒だけど基礎体温を測ってます。なのではっきり確認出来るんです。

 

ちょうど排卵から生理が始まるまで、お肌ベタベタです。

 

脂取り紙が何枚も必要です。それでもテカテカです。

 

脂に負けず一生懸命に洗顔しますが・・・ますますベタベタです。

 

もう、嫌になります。

 

また生理前にはうなじニキビも多発してしまうのです・・・

 

ところがこの生理前の症状が解ったんです。この症状は「月経前症候群」と

 

云うんですって。

 

まんまの名称ですね。何だか笑えます。かっこつけて「PMS」ですって。

 

名称が解ったからと云って症状が軽くなる訳でもないですね。

 

何だか自分に腹が立ってきます。

 

・・・まだ「PMS」じゃないのに。

 

考えてみると一ケ月30日の間、何でもないノーマルDAYは7日そこそこ。

 

あ〜やだやだ。

 

旅行や海やプール、行きたい所はいっぱいなのに。

 

7日間なんかにぴったり当てはまらないでしょ。

 

 

症状の原因は女性だからで、どうしようもないけどね。

 

でも何か「PMS」を軽くする方法は無いのですか?って思ってたらありました。

 

なかなか厳しいものです。

 

 

生活習慣の改善ですって。

 

  ストレスを溜めない、クヨクヨしない、禁酒、禁煙、ビタミン、ミネラルの摂取

 

  骨盤の歪みを取る、しっかり休息・・・

 

 

さっそく「しっかり休息」から試します。

 

って・・・休息だけじゃ無理でした。

 

なので、真剣に取り組みます。

 

私の場合、食生活とウォーキングと骨盤矯正とやっぱり休息です。

 

食生活は

 

*朝食はきちんと食べる。

 

*一日3食。

 

*ビタミン、ミネラルを摂る。
   難かしい時はサプリメントで。

 

   ビタミンAは緑黄色野菜で。
   ビタミンB1は豆腐で。
   ビタミンB2はレバーで。
   ビタミンB6は青魚で。
   ビタミンCは果物で。
   ビタミンEはナッツで。

 

*偏食せずバランス良く食べる。

 

*飲酒、喫煙、甘い物はなるべく?控える。

 

 

ウォーキングは

 

*無理せずに適度に。

 

*身体が温まる位の程度で運動習慣をつける。

 

*自律神経が整って血流が良くなる。

 

 

 

骨盤矯正は

 

*簡単にバランスボールで
  ホルモンバランスが良くなる。

 

 

休息は

 

*早寝早起きは無理だけど
  午前12時までには寝る努力を。

 

*バスタイムも有効に。

 

 

 

これでどうかな?

 

どうぞ 血と汗と涙の努力の結果が出ますように。

 

「神様の云う通り・・・」